メディミール

一人暮らしとなると最も大変なのが1日3度の食事ですよね。それが何年も続くとなるとそのうち作るのが面倒になり適当に済ませてしまうことも・・・

そうなると健康面で不安になり、やがて取り返しのないことになりかねません。

そこでお勧めなのがレンジで温めるだけでバランスの良いおかずが出来てしまう冷凍おかず。

冷凍おかずは今や一人暮らしの間では当たり前のように利用されている生活お助けアイテム。その中でもお勧めなのがメディミールです。

メディミールの詳細を見てみる⇒

目次表示位置

メディミールは一人暮らしに優しい低価格

コース名 バランス健康食 糖質制限食 塩分制限食 カロリー制限食 タンパク質&塩分制限食
一食あたり価格 642円〜660円 667円〜753円 667円〜753円 667円〜753円 667円〜753円
配送セット価格 7食セット4,622円
14食セット9,158円
21食セット12,480円
7食セット5,270円
14食セット9,698円
21食セット14,018円
7食セット5,270円
14食セット9,698円
21食セット14,018円
7食セット5,270円
14食セット9,698円
21食セット14,018円
7食セット5,270円
14食セット9,698円
21食セット14,018円
送料 880円(沖縄・離島は1,100円)/10,000円以上で送料無料
定期便は送料無料
880円(沖縄・離島は1,100円)/10,000円以上で送料無料
定期便は送料無料
880円(沖縄・離島は1,100円)/10,000円以上で送料無料
定期便は送料無料
880円(沖縄・離島は1,100円)/10,000円以上で送料無料
定期便は送料無料
880円(沖縄・離島は1,100円)/10,000円以上で送料無料
定期便は送料無料
一食あたり価格
(送料込み)
都度配送:642円〜660円+880円/個数 都度配送:667円〜753円+880円/個数 都度配送:667円〜753円+880円/個数 都度配送:667円〜753円+880円/個数 都度配送:667円〜753円+880円/個数

メディミールは当サイトランキングでは第八位と、他の冷凍おかずと比較してさほど安くはありません。しかし、冷凍おかずの中身がどのようなコンセプトで作られているのか考えるとコスパは高いと言えます。

その理由は、メディミールの管理栄養士が全ての工程を担当し、あなたの体調に合わせたコースが選べるようになっているから。例えば、糖尿病や腎臓病などの持病を持った方や、予防したい方向けに成分を調整した冷凍おかずを細かく振り分けて作っています。

栄養が偏りがちな一人暮らしには一日三食が重要な栄養補給源になりますから、コスパの高いメディミールが最適と言えます。ちなみに私が5年にわたって利用してきた食宅便にも同じようにコースが振り分けられていますが、カロリーケア1200、1600に関しては正直言って美味しいとは言えず少し食べて止めてしまいました。

それに比べてメディミールは口コミを見ても「まずい」といった声は皆無で、メディミールの冷凍おかず製造技術の高さがうかがえます。

メディミールは医療専門チーム監修・管理栄養士考案

管理栄養士

メディミールの冷凍おかずが優れているのは、製造過程で医療専門チームや管理栄養士が関わっているということ。たとえ目的別の食材が栄養素に優れていたとしても体内に吸収されなければ意味がありません。

そこを医療専門チームや管理栄養士によって吸収力をアップして製造された冷凍おかずがメディミールなんです。

血液検査情報を送れば、メディミールで数値改善をアドバイスし、管理してくれます。

メディミールの体調に合わせたメニュー

メディミールのコースメニュー

あなたやあなたの家族に病に悩んだり予防したいと考えている人はいませんか?そんな時に重宝するのがメディミール。

メディミールは病気からコースを選んだり、目的から各制限食を選ぶなど、5つのコースが用意されています。

病気から選ぶ

日本人の中で生活習慣による病として知られる糖尿病や腎臓病など、主に食事の偏りが主な原因とされていますよね。特に一人暮らしとなると食事はいい加減になりがちです。

そこで冷凍おかずとしてお勧めなのがメディミール。

病気・目的から選ぶ

糖尿病
腎臓病
高血圧
脂質異常症
糖尿病性腎症
痛風
透析
肥満・ダイエット
生活習慣病予防

5つの制限食が一食あたり税込み642円~667円で食べられるなんてコスパは高いと言えます。

目的から選ぶ

日頃の食事で肥満予防やダイエットなど、様々な目的で選べるようにメディミールでは次のように振り分けています。

食事制限から選ぶ

カロリー制限1600㎉以下
塩分制限1日6g以下
塩分制限1日9g以下
たんぱく質制限
カリウム制限
糖質制限

病気ではないけど、将来のことを考えれば大切な食事であるからこそメディミールを選びたいですね。

カラダが喜ぶ健康宅食【メディミール】

メディミールの口コミや評判

メディミールを利用している人の間ではどのような口コミが聞かれるのでしょうか?

そこでネットで調べてみたのでいくつかご紹介します。

メディミールの悪い口コミ

中年男性(疑問)(左)

夫婦で食べてみたんですが、量が少なく味も薄かったので一品余分に足してみたり醤油をかけたりしてました。栄養バランスを考えてのことで仕方がないかもしれませんね。

中年女性(悲、左)

制限食ばかりで飽きてしまった。

メディミールの良い口コミ

メディミールの口コミを見て

メディミールの悪い口コミで共通しているのが「量が少ない」でした。確かにメディミールに限らず各社冷凍おかずは全体に量が少なく誰もが思うところです。少ないと感じる方は自分で一品追加して調整している方もいましたが、逆に考えれば“腹八分目”で健康に良いと自分に言い聞かせる必要があるのかもしれませんね。

メディミールの良い口コミを見れば多くの人が「美味しい」と満足していますし、量が少ないことも好意的に感じているようです。

メディミールのメリット・デメリット

メディミールのメリット・デメリットを一人暮らしという背景で解説します。

メリット

・管理栄養士が作る制限食なので安心できる
・電話サポートで管理栄養士と相談できる
・食品添加物や合成着色料等が使用されていない

デメリット

・自由にメニューを選べない
・置き配に対応していない

一人暮らしとなると、やはり食事を疎かにしてしまいがちになります。万人受けする不健康なコンビニの弁当や、炭水化物の多いおにぎりやサンドイッチ、面倒だからと一食抜いてしまうなど、どうしても不健康な生活環境になりがちですよね。

一人暮らしは何かと忙しいので家事が疎かになるのも無理はありませんからね。そんな時にメディミールなら管理栄養士と電話で相談できるので安心できるんです。

「血糖値が高めなんだけど・・・」
「血圧が高くなってきた・・・」
「最近太り気味なんだけど・・・」

といった悩みをメディミールサポートの管理栄養士に相談すればあなたに合った制限食コースを選別してくれます。電話の向こうにお母さんが居て健康管理をしてくれるみたいな(^^♪

ただし、メディミールは置き配に対応していないので冷凍おかずの配送時間に自宅待機していなければならないのがネックですね。

シンプルミールみたいに置き配BOXを貸してくれるようになると良いのですが・・・

メディミールまとめ

メディミールが一人暮らしにおススメの理由を解説してみました。一人暮らしはどうしても炊事をする時間が取れずコンビニ弁当や外食になりがちです。コンビニ弁当や外食は万人受けするためにどうしても味が濃くなり健康を害すると言われています。

メディミールなら医療専門チーム監修・管理栄養士考案の冷凍おかずなので健康面では安心できます。しかもサポートも管理栄養士が相手をしてくれるのであなたの体調に合わせてコースを選んでくれますよ。

仕事から帰りレンジで温めるだけで食事が済ませるなんて貴重な時間を有効に使えるなんてすばらしいですよね。

何かと忙しい一人暮らしだからこそメディミールは本当に助かりますよ。

メディミールの公式サイトへ⇒