もずの魔法石鹸は口コミで評判の石鹸

もずの魔法石鹸 口コミ

もずの魔法石鹸は口コミで評判の石鹸

海藻のヌメリが乾燥肌に潤いを与えます。

もずの魔法石鹸とローション

もずの魔法石鹸はこれまで様々なスキンケアを試してきたのに満足できなかった方にお勧めの乾燥肌用の石鹸です。

 

海藻のヌメリ成分が肌に潤いを与えしっかり保護、低刺激で高保湿にこだわり抜いた石鹸が毎日のスキンケアがより簡単に行うことができる商品です。

 

今回「もずの魔法石鹸」にローションがついて7日分が960円で参加できます。

 

しかも21日間までなら全額返金保証が付いているから安心して試せます。

 

ガサガサ肌、乾燥肌にお悩みの方はまたとないチャンスですよ♪


原料の「高分子フコイダン」が決め手!

フコイダンの産地と泡立ちの良さ

もずの魔法石鹸に使用されている海藻(もずく)のぬめり成分である「フコイダン」は沖縄の伊平屋島産に限定するといったこだわりようで、そのもずくから独自の手法で抽出した「高分子フコイダン」は、わずか1%しか取れない貴重な成分とのこと。

 

この「高分子フコイダン」には優れた保湿力があり、これに天然由来の植物エキスを独自の手法でバランスよく配合。

 

この配合が高い保湿力があるのに低刺激といったとっても優秀な石鹸を作ることを実現したとのこと。

 

通常の石鹸は泡立ちを良くするために界面活性剤を配合していますが、肌の弱い方やアトピーを持っている方など、界面活性剤が原因で起こされている可能性もあるそうです。

 

もずの魔法石鹸には自然派石鹸なので人工的な成分は一切配合されていないのでそんな心配は一切ありません。

 

界面活性剤が配合されていないにもかかわらずこのすごい泡立ちが実現したのは、ヌメリ成分である高分子フコイダンの成せるワザ。

 

 

 

 


もずの魔法石鹸が生まれるまでのエピソード

フコイダンの原料

もずの魔法石鹸を開発した製造元の代表である三浦氏は、自身が子供の頃にアトピーに苦しめられていたそうです。

 

その辛さを経験しているからこそ同じアトピーに悩む人に使ってもらおうと開発したのがこのもずの魔法石鹸だそうです。

 

界面活性剤を使わずに天然由来の成分だけで石鹸を作ることだけを考え、納豆、オクラ、モロヘイヤ、長芋、ワカメ、コンブ・・・など様々な成分を使っては失敗の繰り返しだったそうです。

 

そんなときに「モズク漁師と握手したら手がしっとりした」という話を耳にしてモズクを使用してみたところムクムクとしたすごい泡立ちができることを確認したそうです。

 

さらには高い保湿力があることも確認したとか。

 

そこでモズクに関して徹底的に研究したところモズクの中にある「高分子フコイダン」が保湿力の源であることを発見したそうです。

 

その「高分子フコイダン」を分子を壊さない様にゆっくりと時間と圧力をかけて抽出したとのこと。

 

こうして生まれたもずの魔法石鹸は最高品質のモズクを使って製造されたそうです。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ